【禁忌の獄】報酬&詳細判明!限定キャラ「奈落」のアビリティは?!【5/31モンストニュース】

本日のモンストニュースにて、6月の実装が予定されている超高難易度クエスト「禁忌の獄」の詳細が判明して新キャラの名前が「奈落」であること、ラックで威力の上がるアビリティを持つとの情報が明かされました。

実装日と消費スタミナ&報酬は?

初実装は来週火曜6/5の12:00から10日間程とのことで、毎回クリア階層がリセットされることを考慮すると期間の設定が短かいような気もします。

消費スタミナは1~5ステージまでが35、6~10ステージが40、11~15ステージまでが45となっており神獣の聖域が初実装された時よりはかなり良心的になっています。高難易度への自信の表れでしょうか。

全15階層からなる超高難易度クエストで、1階層クリアごとに報酬が貰える覇者の塔と同じ仕様です。オーブの数こそ少ないですが、英雄の書やわくわくミンなど豪華な報酬となっています。最終15ステージ目に新キャラの「奈落」が登場し行く手を阻み、見事勝利すると奈落10体を報酬として手に入れることができます。

禁忌の獄 限定新キャラ「奈落」の性能は?

初めて名前と進化後の姿が公開された「奈落」ですが、詳しい性能はまだ判明していません。

進化ということは神化素材を必要としないということなので、獣神玉などの進化素材だけしか必要としないようです。

今回初公開された情報ではラックに応じて威力が変化する「アビリティ」という表現が使われたことから様々な憶測を呼んでいます。

現状で考えられるのは超アンチダメージウォールまたは超アンチワープを持っている可能性です。またマインスイーパーキラーの威力がアップしたらロマンがありますね。耐性は威力が変化する、という言いかたから可能性としては低そうです。

来週の実装が楽しみですね。

みんなの反応はこちら!

引用元:https://youtu.be/dTVbyRzLtic

トップへ戻る