【モンスト】※激震※剣心と弥彦のSS不具合で弱体化wwwwwじゃない!!本来のダメージが出てなかった模様

「るろうに剣心×モンスト」コラボの「緋村剣心」進化と「明神弥彦」のSSに割合ダメージとみられる部分が含まれていて話題となっていましたが、公式より衝撃のアナウンスがありました。

不具合の内容とは?モンスト公式より

「緋村剣心」「明神弥彦」のストライクショットの一部不具合および対応について

いつも、モンスターストライクをお楽しみいただき、誠にありがとうございます。

下記キャラクターのストライクショットに一部不具合を確認したため、ご報告させていただきます。

▼対象キャラクター
No.3542 流浪人 緋村剣心
No.3543 不殺の誓い 緋村剣心
No.3545 神谷活心流 明神弥彦

▼不具合詳細
①「流浪人 緋村剣心」「神谷活心流 明神弥彦」において、ストライクショットを発動した際に、稀に本来与えられるはずのダメージ量が与えられない不具合

②特定の環境下で、「不殺の誓い 緋村剣心」のストライクショットを発動した場合、稀に敵の攻撃がスキップされてしまう不具合。

▼対応について
①2018年9月上旬に予定しているアプリのバージョンアップデートにて修正対応を予定しております。
(詳細な時期につきましては、バージョンアップのお知らせにて、改めてご案内させていただきます)

②本不具合につきましては、不具合の原因調査および対応を検討中になります。対応がきまり次第、後日お知らせさせていただきます。

引用元:モンスト公式サイト

本来のダメージ量、修正内容は?

モンスト公式より不具合認定された「緋村剣心」進化と「明神弥彦」のSSですが、その驚くべき内容は「稀に本来与えられるはずのダメージ量が与えられない不具合とのことなので、弱体化の要素は一切なく、むしろ上方修正とも取れる文面になっています。

RèéL(リール)@一人暮らしさんのツイートより

モンスト公式の言う本来与えられるはずのダメージ量というものが実ダメージから4295万全く引かれていない状態を指すのならば、高HPの相手になればなるほど超ダメージになり「緋村剣心」の強キャラ認定は間違いなしですが、さすがにその可能性は低いのではないかと思われます。

可能性としては、現在確認されている超ダメージを与えられる対象のダメージはそのままに、ダメージの全く出ていなかった高HPの相手に対するダメージの調整、または不具合の対象が最大ダメージ云々ではなかった場合は不具合修正後の使用感が全く変わらないことも考えられます。

不具合の修正は2018年9月上旬のアップデートで実施されるとのことですので、そこで明らかになります。

みんなの反応!

管理人コメント

今後も注目ですね!

トップへ戻る